PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう1つの悲劇

更新をサボってる間にあったできごと。

ライガの父ねこが亡くなってしまいました。



よくわかんにゃい…


ライガはケダモノの同僚のお宅から貰われて来た子なのですが、
同僚宅では室内飼いではなかったらしく、外で毒入りの食べ物を口にしてしまい、大変かわいそうな亡くなり方だったとか。
危うく母ねこや同胎の兄弟も命を落とすところでしたが、何とか助かり、今は元気だそうです。


ライガの長毛と大柄は父譲りなんだそうです。
子別れしてしまえば彼らには、親も子もないのかもしれません。
こういう感傷は人のものなんでしょうけど、それでもなんだかやっぱり不憫な気がします。

…でも、その分ばーちゃは完全室内飼いで、うっかり外に出さないよう気を使ってます。
本にゃんはもうとーさんねこのことなんて覚えていないでしょうしね^^;


きかんぼだもん!


色々考え方もあり、一概に責めるわけにも行きませんが、完全室内飼いであれば防げた悲劇ですので、残念です。
殺鼠剤でも入っていたのか、誰かのいたずらやいやがらせなのか…。
無差別にそういうものが民家の近くに落ちているというのも怖い話。

我が家のジーゼやネーロも、もし拾われずに野良になっていたら、常にそんな危険と隣り合わせだったんでしょうね。
気付いてもらえて、拾ってもらえてよかった。

それに。
ジーゼたちも、おとーさんやおかーさん、もしかしたら他にもいたかもしれない兄弟のこと。
忘れちゃってるだろうけど…でも大丈夫だよね?


いっしょにがんばるにゃ!


ライガも、ばーちゃはばーちゃなりにかわいがってるし、ライガなりにばーちゃには懐いてます。
…だから、だいじょうぶだよね?^^


だいじょぶだいじょぶ

うんうん、きっと、そうだよね。
スポンサーサイト

| 雷牙(ライガ) | 01:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/15 21:30 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiserketzerei.blog14.fc2.com/tb.php/329-34cd77da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。