PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9/12の悲劇

それは、私の誕生日直後の出来事でした。



土曜日ということで私は休み。
1週間の疲れを癒すというより、単にだらけまくりなだけの休日をむさぼっておりました。
ねこたちもお留守番部屋に閉じ込められることもなく、それぞれ気ままに家の中を行ったり来たり。

朝だか昼だかわからない食事(決してブランチなどという高級なものではない)の後、
しばらくして私はうとうと…ぐーぐー。

その間、ねこたちは一緒に昼寝したり2匹でおっかけっこをしておりました。


さて、ふと目が醒めると時刻はもはや16:00を回っています^^;
いい加減部屋の片付けくらいしなきゃと、とりあえずデスクに積んであった本を
寝室の本棚へ戻しに行ったのですが…戻る時にふと、なにやら黒い点が廊下に落ちているのが見えました。
一瞬『虫!?』と思ったのですが、それは動く気配がなく。
恐る恐るよく見てみると…


血じゃないかーーーっっっ!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!


自分のわけがない。
慌てて猫を探しました。


そして…。



ぎゃーっ!?



ジーゼの右手の人差し指の爪が、折れてブランブランに(ノ_<。)


一応血は止まってましたが、折れた爪がまだくっついてて、痛そうにしています。

が、慌てたものの、土曜の夕方。
避妊手術をした病院は18:00までですが、とてもじゃないが車がなければいけない距離。
しかも、土日外出しなくていいように金曜の晩に買出しをしたために、財布の中がほぼからっぽ。
タクシーをとばそうにもぎりぎり着けるかどうかな金額。
治療費までは到底賄えない。

ケダモノがもしかして早めに帰ってこれたら連れて行けるか?とメールをしたもののナシのつぶて。



明日まで待つ?

いやいや、あのぶらぶらの爪のままそんなに待てるわけがない。


しばらく考えた挙句、覚悟を決めて、一番最初に予防接種をお願いした歩いていける距離の病院に恐る恐る電話をしました。
事情を話すと、とりあえずお金も時間外もいいから連れて来なさいといって頂き、歩いたら15分くらいかかる距離を6kgの巨体を抱えて急ぎ足で向いましたとも><


病院について、先生が一言。

「おおきいねこだなー!」

メタボですか。
やっぱりジーゼはメタボなんですか、先生!><(いいから爪見てもらえ)

…まあその…決して痩せてるとはいえないけど、おでぶというより大柄なんだそうな。
でも、その巨体に暴れられたら大変と先生ちょっとビビリ気味^^;

そして。

うぇーーーん><

ぶらぶらの爪を除去する時はさすがにちょっと痛がりましたが、それでもほとんど「しゃーっ!」という事もなく、あいかわらず、おりこうさんなジーゼでした。

ねこだからどうせ取ってしまうとは思うけど、できれば一晩持つようにと包帯を巻いてもらい、手持ちのお金で何とか賄える程度の治療費にしてくださり、帰宅の途へ。

…行きは必死で急いだ道が、帰りは重い遠い…(--;


しくしくしく…

どこへ引っ掛けたのか、未だに原因はわかりません。

特に血の付いたような場所もなく。
ぎゃー!と大きな声で鳴きでもしてくれたらまだしも、いつものお遊びのどたばたと変わりない程度でしたので、まさかこんなことが起こってるなんてそれこそ夢にも思わず寝こけてました。
…ほんとに子供と生き物は油断できない…。

よしよしなのにゃ

その後追加治療も不要といわれ、特に何もしなかったのですが、包帯はきっちり一晩でちょっと目を離したすきに剥ぎ取られておりました^^;

2~3日は若干痛そうにしてたり、舐めてる間に少し再出血したりもしてましたが、化膿などもすることはなく、今は元気にしております。



ただ。

折れた爪は未だ生えてくる気配はありません。
…恐らくはもう、二度と生えてこないんでしょうね。

新しい家具を置いたりしたわけでもない。
恐らく今まで平気で行き来してた場所での思わぬ怪我だったんだろうと思います。
だけど…もっと気をつけてやれることがたくさんあったんだろうな…。



ともあれ、ジーゼは今日も元気にどたばた走り回り、特に後遺症が残っているようでもありません。
次に予防接種に連れて行く時にでもまた診てもらおうと思っています^^


やれやれなのにゃ



スポンサーサイト

| ジーゼ | 01:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiserketzerei.blog14.fc2.com/tb.php/324-ca7cf7df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。