PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

罪がないね

義父の経過は、一退もしないが一進もしないといった状態。
数値的な乱れはないが、意識もないまま。
急変があるのかもしれないし、このまま数年…ということになるのかもしれない。

手元に携帯を置けない職場なので、仮に緊急事態があっても休憩時間にしかチェックできないため、
仕事中も「何か起きてるんじゃないか…」と思ったら気が休まらない。


ぶっちゃけ、家にいてもケダモノをどう扱っていいのか持て余してます。

へらへらおちゃらけている場合でもないだろうが、ずっと息を潜めるようにしているのも、はっきり言ってしんどい。

男というものはどうも親兄弟の前ではいいかっこしたがるようで、それでしんどくなった分、嫁に甘え放題我がまま放題になるらしい。
当初は大変な時なんだし…と思い我慢もしたが、こう言っては悪いがいつ終るとも知れないのにずっと耐え続けるなんて無理だ。

あまりにも勝手放題されると言いたくなるんですよ。

「うちの親父は誰が聞いても『まだ早い』と言われる歳で死んでるんだ。親を亡くす(亡くした)というのはあんただけに来た不幸じゃない。」

とかね(--;

無心に案じるだけでいられないのは私が未熟だからなのかね。



そんなふうに心がささくれ立って、どこにも苛立ちをぶつけられない今の私には、にゃんこたちが慰め。

くぴくぴ

生きとし生けるものとして、皆無というわけじゃないんだろうが、人に比べたら遥かに罪がないよね。

すぴすぴ

特に寝顔を見てるとそれだけで心が和らいでくる。

すやすや

この子達はこの時のために私達のところへ来たんじゃないかと、そんなふうに思えたりもする。
スポンサーサイト

| ねこズ | 23:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ああ、今そういう状態なんだ…
仕事をして帰ってきて、寛ぎの場であるはずの自宅で
毎日そうなんでは見も心も休まらないよねぇ。
しかもいつまで続くかも判らないとあっては気も滅入るでしょ。
todoさんの気持ちも良くわかるし、ウチの父親も調子悪いこともあって
ゲダモノさんの気持ちもまた痛いほど判るような気もします。
大人なら形だけでも明るく振舞ってほしいけど、
そうできる心の余裕もないんだろうねぇ。
私は何もしてあげられないけど、にゃんさんたちがいて良かったね。

| かおる | 2009/03/13 14:10 | URL | ≫ EDIT

あらら~、全く大変なことになりましたね~
分かっていても、いつぞやいつぞやって思ってる方が時間の経過と共に疲れが出てきます。。
私の知ってる人はお嫁さんの方が老老介護の末に先に逝かれた方が多いですので・・・
todoさんはそんな年齢じゃないから大丈夫ですけど・・・
心労は同じですものね・・・
にゃんずに癒してもらうより仕方ないですよね!
私の場合、シングルマザーなので、todoさんのイライラする気持ちはよく分かります~
男の人って外ではいいカッコして・・・
女性に比べると意外と親離れしていない人が多いから、仕方ないですよ~
ここはひとつ大きな心で・・・
グチは小さな声でニャンズに聞いてもらいましょう・・
ブログも旦那さまが知らなかったら、いっぱい書けるし、すっとするかもしれませんよ~
(*^_^*)

| コトママ(コトハ) | 2009/03/16 02:50 | URL |

なんかヘンな愚痴になってしまってごめんなさい。

早く楽になりたい…と思ってしまうこと=死を待ってるようですし、一番しんどいのは本人であり、義母であり血縁の子供たちだろう…とは思うんですよ。
いくつだろうと、こういう場面は辛いでしょうしね。

ケダモノは言葉で愚痴を言わずに八つ当るタイプなんですよ^^;
何がしんどいとかどう参ったとか、ちゃんと言葉で言ってくれればそれなりに同情もするんですけど、つまらないことでむやみと当り散らされるとつい「いいかげんにしろー!」と言いたくなるw
…顔色見ながら生活するなんてたまりませんからねぇ(--

今日、病院に寄ってきたそうです。
とりあえず安定はしてるけど血圧がちょっと低めだったとか。
そう聞いちゃうとまた気にかかって休まらなくなっちゃいますねぇ^^;

はぁ…ジーゼや、ネーロや、おいでおいで…。

| todo | 2009/03/16 23:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiserketzerei.blog14.fc2.com/tb.php/269-c2aafde6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。