PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ランボー…もの

最初は。

連れて来られた方も「?」という感じなら、迎えた方も「?」という感じだったのだろうが、順応性が高いというか動じないというかニブイというか^^;なジーゼとお鼻とお鼻の挨拶をちょいとしたので、
「あー、覚えてたのかなー^^」
と安心しかけた途端。

襲撃ッ!

…バックから襲いかかりました、ドチビ(--#

いかに温厚なジーゼだってびっくりしますがな。
ジーゼに逃げられると、返す刀でネーロに襲いかかろうとして、

フシャーーーッッッ!!!

ネーロの怒るの怒らないのって^^;;;




にもかかわらずこのドチビは

追いかけて。

おいかけて

ひたすら追いかけて。

ひたすらおいかけて

とうとう2階まで追い詰めて。

しつこいっっっ!




…そして。

しかられて

そら、怒られますがな(--

ちびっちょのくせに、ねーちゃに「フシャー!」されても、あんまりしつこく襲われて業を煮やしたにーちゃにネコパンチされても、まだかかっていくんだから(--;

でもって、確保されて、拘束されたり、吊るされたりするわけですが、生意気に
「ぷしゃーっ!」
とかいって、噛み付こうとするわ引っかこうとするわで暴れ倒して逃れると…


ふてくされ

…にーちゃとねーちゃのキャリーに逃げ込んでフテクサレ中^^;;;



いやはや、とんでもないドチビですよ><
スポンサーサイト

| ねこズ | 23:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お遊びのつもりが加減が分からなくて、エスカレート・・
ってことで、許してたもれ!

| koto1177(コトハ) | 2009/01/07 11:02 | URL |

まさにその通りなんでしょうね。

人間的には一番かわいい時期にやってきたんですけど、猫社会性の点ではもう少し親兄弟に揉まれた後の方が良かったんだと思います。
実家も、両親揃っているなら2匹という選択肢もあったと思うんですが、ばーさん一人じゃ面倒見切れませんので^^;;;

むずかいしもんです(--

| todo | 2009/01/07 23:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiserketzerei.blog14.fc2.com/tb.php/238-d038e1d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。