PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一年の終わり

思えば。

正月明け早々の義叔父の訃報、上京。
波乱の年になることは決まったような始まりだった。



そして…帰宅して、わずか1週間で我が家にとっての大事件はやってきた。

こんなにちっちゃかったのにゃ!

我が家での始めての食事、初めての写真。まだ、携帯で撮っていた。
こーんなちっちゃかったのが、

こんなでっかくなったのにゃ

こんなんなりました^^;
器との対比を見てください。

半分だったのに

みっちみち~

…同じ器とは思えん…(--;




ジーゼとネーロを捨てた人。
この一年、『あの子たちはどうしているだろう?』と気にかけたことがありましたか?

げんきにゃよ

ほんとに邪魔だと思ったら「保健所」というサイアクの選択肢もある中で、ダンボールに入れて捨てられていたのは、運良く誰かに拾われてほしい、せめて野良でもいいから生きていてくれれば…という気持ちがほんの少しでもあったからだと思いたい。


元気だよ。

離れ離れにだってなってないよ。

多分、幸せだよ。

そして、我が家に、いっぱい幸せをくれているよ。


人が、怖いものだとも、悪いものだとも思ったことがないかのように人なつこくて、会う人みんなに『かわいいね、いい子だね』と言われているよ。


ぬくぬくらくらく

来年もこの子達の安らかな眠りを守りたいね。
スポンサーサイト

| ねこズ | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiserketzerei.blog14.fc2.com/tb.php/234-86b9b590

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。