PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1+1+1=?

たれ~ん

ここの更新をする前にいくつかのにゃんこブログを巡回する。
よそんちのにゃんこもかわいいこがたくさんいる。
『でもうちのこが一番だよね』
なんてねこボケ全開なことも思うわけだが。

にゃめるにゃよ

基本的に見ていて元気になれるかほのぼのできるブログが多い。
哀しいお話や切ないお話は目を背けてばかりではいけないのだろうけれど、ひどく身につまされて気持ちが重たくなりすぎてしまう。

けれど、うちでもリンクさせて頂いている里親募集のサイトは必ず見に行っている。
ずっと更新されない記事もあれば、すぐになくなる(=里親が見つかった?)記事もある。
手の平に乗りそうな小ささなのに捨てられていた子達も胸が痛むが、これまで人の愛情を信じ切って暮していたのに、何らかの事情で手放されてしまう子達にも胸がふさがる思いがする。

できるものなら面倒を見てあげたいと思うけれど、物理的にもかなり厳しいだろうし、なにより、ジーゼとネーロのことを思うと踏み切れるものではないと思う。

ゆったり

ほかの多頭飼いのお宅がどうなのかはわからないが、このこたちは本当に仲がいいんだろうと思う。
けんかごっこで興奮しすぎて『フー!』とか言う時はあるが、本気のけんかはしたことがないし、自由空間の中で離れているには問題ないが、ドアなどで遮られるとお互いを探してにゃーにゃー大騒ぎだ。

ひっくりかえされ~

人間に対しても、ケダモノあたりはかなり乱暴に扱ったり、嫌がることをしたりもしていると思うのだが、『やめてにゃー!』『いやにゃー!』と抗議することはあっても、齧ったり引っかいたりシャフー!したりしたことは一度もない。
再三爪切りやブラシ、ごはんの好き嫌いなどについて自慢話をしてきたが、親の欲目ばかりではなく、本当にこの子達は平均的にかなりの優等にゃんこだろうと思っている。


一緒に寝る時の彼らの位置が、去年は足元だったのが、このところはお腹から胸の辺りでぴとっとくっついて来て寝るようになったのを見ても、人間達と彼らの間に絆が結ばれてきてるんだろうと思える。


いいこにするにゃよ


多分、ベストに近い状況だろうと思うのに、ここで新しい子を引取る…というのはあまりにハイリスクな賭けじゃないだろうか?
ジーゼとネーロの間、人間達と彼らとの間に起きるであろう変化のことを考えると、「かわいい」だけでも「かわいそう」だけでも、思い切れるものじゃないと思う。

今の我が家の幸せはこの子達が運んできたのは間違いないと思えるが、新しい子=幸せ倍増とは限らないのが切ないところだ。


…そんなことを思いながら、里親を待っている子達を今日も見つめている。
スポンサーサイト

| ねこズ | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kaiserketzerei.blog14.fc2.com/tb.php/194-cde9f185

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。