2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぅぎゃおぅっ!?

ねっ…ねろにゃ…その首は……(〇o〇;)

イタタ


…はっ…ハゲテル………( ̄ロ ̄lll)



別に、首輪をさせていたのはおしゃれのためではなかったんです。
万一脱走した際の目印のつもり。
なので軽くて首の負担にならない…という首輪を選択していたのですが…。

うぎゃおうっ!

ハゲテルよ…。ハゲちゃってるよ…(ノ_<。)

幸いにして炎症は起きていないようで、特に痒がるとか痛がるとかそんな感じではないです。
男性にはよくある経験だと思いますが、脛毛や腿の毛が、ズボンに擦れて外側の毛だけ薄くなってることありますよね?あんな感じで擦れて毛はなくなってるんですが皮膚自体はいつも通りな感じなんですけど…。


うわーん!

痛そうに見えちゃうんだよー><

もちろん首輪ははずしました。
決してきつすぎるサイズではなかったと思います。
時々首の間に指を入れて、緩み具合とか見てましたし。

大丈夫にゃ

でもこれから暑くなるし、きっと炎症も起こしやすくなるでしょうからね。
ある程度生え揃うまでこのままでいないとな…。


しょうがないにゃあ


うんうん。
そうは思うけどね、大事にしないとね。
ただれたりしたら大変だし、ねろにゃもおとなしくしててねー。
スポンサーサイト

| ネーロ | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写しきれない

すやすや


…。

くうっ!かわええっっっ!!><


幸せそうだなー^^


くぴ~


このお口!
ほんのりピンクでかわいいんだこれがっっっ!



私のへたくそな写真でも、にゃんこのかわいさは充分に伝わっていると思う。


だけど、とっておきのかわいさってのはなかなかファインダーには収まってくれないようだ。


うにゃ?


きょとんとした様子もかわいいんだが、うちの子たちが一番かわいい姿は、寝室に行く姿じゃないかと思っている。

夜行性の彼らゆえに、中々寝室には収まってくれなかった頃、大好きなにゃんこ用カニカマやささみで釣って寝室に連れて行っていたのだが、最近ではそれが定着したことと、唯一のおやつタイムでもあるので、
「ねんねするよー!」
というと、彼らは自主的に寝室に向ってくれる。
むしろ、廊下へのドアが開いていないと
「早く開けてなのにゃ!」
と催促されてしまう。

うしゃんくしゃ~

寝に行くためなのでカメラを持っていないことと、何より、てってけてー!と走っていってしまうので写真が撮れないでいるのだが、その2匹揃って廊下をてってけ走って行く後姿がなんともいえずかわいいのだ。

…でもね、これは写真に撮らないでおこうかなとも思う。
だって、あのかわいい姿を見られるのは特権だと思うんだよね、私の^^

| ねこズ | 23:19 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひらけ、じにゃ

本日の北の大地の最高気温は27℃。
…本州にくらべると大したことないように感じたあなた。
残念ながら今日は東京の最高気温より高いんだよ~!


というわけで、こんなことも起こるわけである。

ぬくいぬくい

…あーあ、それにしても、よー開きよるなあ…^^;;;

どろどろ~

いや、あの、ジーゼくん?
気持ちはわかるけど、一応腹って最大の弱点とか、警戒心とか………。


あんまりにゃ…


だ…

だよねだよね!?

ネーロだってそう思うよねえっ!?

まあさ、確かにジーゼはネーロより、モフ度高いしさ、多分骨格構造上、メスよりもオスの方が開脚しやすいんだろうけど、それにしたって…さ………。




たまらんにゃ~




…。
はい、わかりました。
ご存分に…(--;;;

| ジーゼ | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニューヨーク

暑いっすね。
さすがの北の大地も暑いです。

ぐったり~

こう暑いとヒラキがよく干せるようで^^;;;

あづあづ~


こういう時はさっぱりしたいよね。

というわけで、ケダモノの帰りが早かったので今日は早めにお風呂に入りました。
いつもは9:00pm以降、下手したら10:00pm過ぎなんですけど、今日は6:30pm(笑)

それにしても、せっかくこれだけ温いことだし、時間も早いし、湯冷めの心配もないよね。


というわけで。


びしょびしょにゃ


うんうん、やっぱこれでしょう^^


いつもはにゃんこを洗うのはケダモノの役目ですが、たまには私がやってみるかとチャレンジ。
暴れるかなー?とか思いましたが…あらら、思いのほか大人しいのね、あんたたち。
シャワーで濡らされて多少「ぃにゃ~ん!」と言ってましたが、せいぜい風呂場をうろうろする程度で、いつもみたいに
『こ~ろ~さ~れ~るのにゃあああああ~っ!』
と泣き叫ぶこともなく、
実に大人しく洗われてくれました。

ひどいのにゃ~

いやー、毛も抜けましたねえ。
風呂場から出すのに抱っこしたら胸元が抜け毛だらけに><
まだ完全になくなったわけじゃないけど、かなりさっぱりしたよね。


えぺえぺえぺえぺ


それにさ、あんたたち、案外気持ちよかったから、大人しかったんじゃないの?
暑い時はさっぱりするでしょ?

うん、よかったよかった^^v
また一緒に入ろうね♪

ぷんすか


あわわ。
お、怒るなよ、ほら、せっかくそんなにピカピカになったんだしさ^^;;;

| ねこズ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エコエコあざらく?

良かれと思って用意したものがねこには大不評とか見向きもされないというのはねこ飼いのみなさまご経験があると思います。

我が家でも、にゃんこにも自然にも安全安心…というペレット式の猫砂を使ってみようと思い、「システムトイレ」を2つ用意したのに、ペレットの粒が大きすぎてほとんど使ってもらえませんでしたToT
2にゃんとも、ひとつしかない「フツーのトイレ」ばかりを使うんです(--;
しょうがないので「猫砂トイレ」を増設。
「システムトイレ」はじゃまになるので1つは残しましたが、もう1つは撤去(ノ_<。)


でも、悔しいぞ。
このまま「システムトイレ」を捨てるのは。


色々考えました。


で。
まずはきれいに洗うのは当然。アルコールで拭いて消毒もOK!
手前の砂落しのスノコを取り除き、毛布&敷物代わりにしてた古いフリースを敷いてあげたら…


悪くないのにゃ


まあ!ステキなベッド!(爆


いや、でもこれ、下はスノコ状で通気性もいいし、これからの季節にはいいと思うよ、ウン!

…ケダモノは
「それ、便所だろ?」
とビミョーな顔したけど、いいもん!
寝室に置くから!
そしたらさっそくジーゼもネーロも使ってくれたもん!


…それにしても、メーカーさん、まさかそんな使い方されるとは思ってないだろうな。
それでも捨てられちゃうよりいいよね!?

| ねこズ | 23:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとね

3年ぶりで幼なじみが来日した。
彼女は外国に帰化しているので、「帰国」ではなく「来日」なのだ。

いつものおねーちゃ、Mちんも共通の友人なのでこの週末は3人で我が家の近くの温泉に1泊して来た。
その話はまた改めてするが、その行き帰り我が家に立ち寄ってもらったのだが、にゃんこたちは相変わらず、のっけから歓迎である。


はわゆー


幼なじみも動物好きで自宅で色々動物を飼っていたので扱い慣れたものだろうが、うちの子たちはほんとに警戒心がゼロ。


いっぱいあしょんでにゃ


ネーロなんてライガが初めてうちにやって来た時には今まで聞いたこともないような
『シャフーッ!』
をしていたのに、人間にはなんでこうも警戒心がないんだか^^;


以前も話したが、本当にこの子達はに嫌な思いをさせられたことがないんだろう。
…捨て子ちゃんだったけど、多分捨てられる前も、決してに傷つけられてたわけじゃないんだろう。
そして、『捨てられる』というの最大の裏切りさえも、実感する前にに救われたんだろうな。

もちろん、これからだっておかーしゃんはあんたたちがに失望することがないようにがんばっていくけどね。


ゆっくりしてけにゃ


Mちんはもちろん、おさななじみにも「いい子」「かわいい子」と評判は上々だった。
猫嫌い、動物嫌いの人でなければ、我が家での最大のおもてなしはこの子達だろうと思う。



ジーゼ、ネーロ、ご苦労さん。
を嫌わないでくれてありがとね。

| ねこズ | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

厳重抗議!

じとぉおおおおっ

ぅおっ!?

ななななななななに?ジーゼ???

ひどいひどいひどい

え、な、なにがだよう?^^;;;








ぶーぶーぶーいんぐ




うわ(--;;;




えー、ジーゼが何に怒ってるかといいますと、『これ』です(笑)

どうやらほんとにこんな体型をしてると思われたんじゃないかとお怒りでございまして…^^;

わかったわかった。
んじゃ、ほれ。
真上から撮った写真だよ。

みてみて?


………。


と、とりあえず、ネーロのもあるからさ、並べてみようかね?うん、そうしよう。


ほれほれみてみて



………………。



それではみなさま、また明日~!(脱兎

| ねこズ | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

でたああああああっ!

まもなく日付が変わろうという時間。

静かな部屋の中で1人、デスクのPCに向っていると…突然っっっ!!!





足もとに生温かい感触がががっっっ!!!









妖怪すねこすり?




………。


お前は妖怪すねこすりかっ!





…全く、突然椅子の下からおかーしゃんの足にすりすりしないのっ!
びっくりするでしょがっ!

ほんとに困ったねろにゃ………。




…その時、振り返った私の眼に入ったもの………。



なんだ、あのテーブルの下の物体は!?







…。




妖怪………?



いやもう、ありえないっしょ。
なんなのこのバランス。
その頭にこのシリって、おかしいでしょ、どうみても。

一体なんなんだ、この家は、妖怪屋敷か?(--





【番外編】



イタター!



……………。


いたいよ!イタすぎるよ、ママン!><

| ねこズ | 23:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブームな生息地

このところ、時々にゃんこが行方不明になる。
リビング付近で見当たらなければベランダか寝室のはずが、そのどちらにもいない。

おかしいなあ。
おーい?ジーゼ?ネーロ?

ひっそり生息中

ありゃ?
…そんなとこにいたのか^^;;;


そう、彼らは今、洗面所のタオルかごの下段がブームなのだ。

まったりのんびり

普段は手前にランドリーバスケットが置いてあり、かなり隠れ家的スポットになる。

…あんた達も猫なんだねー。
そういう狭いところでまったりするんだ。

でも…

快適快適

…ジーゼ、そこは鍋置きの棚。
猫のアイデンティティの証明はわかったけど、そこにいられるとお鍋しまえないから、出て出て(--



さて、もうひとつのジーゼのお休み場所のブーム。
…ソファの上って…猫のアイデンティティはどこへ行ったんだ^^;
しかも…

すやすや

うんうん、その肘掛、枕にちょうどいい高さとカーブなんだよねーって…

人間と同じ寝方じゃん、それ(--;

…しかも、カバーぐちゃぐちゃにして…ToT





気を取り直して。


ネーロの方はぐっと保守的に。

ゆった~


ネーロはほんとにそこが好きだねー^^
何がそんなにいいんだか。

しっかりじったり

うっっっ…。

…寝場所じゃなくて監視場所なのね^^;;;

| ねこズ | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

達観たっかん

うらめしにゃあ~

のわっ!?
どどどど、どした、ジーゼっ!?
そんな恨めしげに…って^^;

ふう

またしても、らんぼーもののケダモノに無理やりソファで添い寝させられてんのね^^;

おかーしゃんはジーゼやネーロを無理やり押さえつけたり抱っこしたりってことはほとんどないけど、ケダモノはランボーにするからなあ。
愛情がないわけじゃないんだろうけど、困ったもんだよね(-"- )



でも…、ずい分そのかっこしてるけど、イヤじゃないの?ジーゼ^^;


諦めが肝心

…あそ。
まあ…お互い気の済むまでどうぞ^^;;;

| ねこズ | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨の夜の出来事

さっと雨が降った夜。
少しだけベランダの窓を開けると寄ってきたにゃんこたち。

くんくん

網戸の向こうの匂いをしきりとくんくん。


くんくんくん

きっとおかーしゃんじゃわからない匂いなんだろね。



さて。


PCに向ってたら聞こえてきたケダモノのばか笑い。



どしたー?

にゃんにゃ?

…あ、また始まったよ(--;

…にゃんにゃの?

あー、ごくろうさんだね、毎度毎度^^;;;

呆


……………。


おかーしゃんに聞くなよ!


毎度毎度ビニール袋あるとあんたたちにかぶせるのはケダモノなんだからさ。


やれやれなのにゃ


うんうん、ネーロのおっしゃるとおりだと思います。

ごみん(_ _ ;;;

| ねこズ | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぼんきゅぼん

…くびれてる?

くびれてる?

……くびれてるよねえ?

くびれてるよにゃ?

………くびれてるって!

くびれてるってば!

…………くび…………

みぎゃーっ!


…ごみん^^;;;

| ジーゼ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブーム冷めやらず

きらり~ん

ジーゼがこんなわくわく顔で待っているのは毎度おなじみ

「綿棒」


綿棒=僕のもの
とばかりに、綿棒を取り出すとこの顔で使い終わるのを待っています。
…なので綿棒を汚してしまったら、新しいの出してやんないと…^^;

とおっ!

こっちが耳掃除してようとおかまいなしに襲われるので、綿棒を使うのは手短にしなければなりません(--


でもね、最近ジーゼは
『取って来いぽいもの
が出来るようになりました!

おりこうさん


ぽいもの、って何?って?
いやその…持っては来るんですけどね?
おかーしゃんが遊んであげてるのにケダモノのところへ持ってっちゃったりとか、遥か手前に綿棒を落として「投げてにゃ!」と催促してみたり、犬のようにちゃんと遊び相手のところまで持ってこないことが多いもんで…^^;



その頃のネーロといえば。

あそこにあるのにゃ

あー…食器棚の上の『アレ』ね…^^;

とってーっ!

あまりの必死なおねだりに根負け…。

あぎぎぎぎ

新聞のストッカーの中に入ってじゃらされるのがいいらしい^^;;;



というわけで相変わらず彼らのお遊びのブームは続いております。
…でも、お互いにお互いの好きなおもちゃには、遠慮してるのかあんまり興味を示しません^^;
エサにしろおもちゃにしろ、ほんと「取りあい」でけんかすることないなー、うちのこは。

| ねこズ | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日は1週間の疲れでネット繋ぐこともなく寝てしまったという^^;;;


さて、そんなだるだるな週末。

まったり


おや、ジーゼ、ずい分気持ち良さそうだけど、どうした…って…

よっこいしょ

…あー、ゲーム機を肘掛にしてたわけね^^;;;
まぁ、気持ちいいならいいけどさ。



それにしてもジーゼ…最近…

たれたれ

…心行くままにたれまくってんな^^;;;

たれまくり

ドンだけ疲れてんだって感じだね。
…え?それだけおかーしゃんのそばは安心できるんだって?
ほんとかあ~?(--

やれやれ

…ネーロがそういうならそういうことにしておくか^^;

| ジーゼ | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一発ネタあれこれ

【良き季節かな】


春。草木も延びる時。


サラダバーてんこもり

冬の間品不足に悩まされたサラダバーもいよいよ新装開店^^v

ほんとにしょりしょりいい音させて食べます。
このところ朝ごはんやお水の用意をおかーしゃんがしてる間にサラダバーを頂くのが日課。

----------------------------------------

【にゃのいち】

みえてますけど


----------------------------------------

【そこにあるから】

我が家のにゃんこたちは、基本的に箱にはあまり興味がなく、「新しいもの」として気になる間は出入りしたりしてますが、よそ様の子たちのように長期滞在やいっそ巣にしてしまうということはありません。

でも、この間はめずらしく。

まあまあ

おや、珍しく中で昼寝?
どう?そこは。

ぼちぼち

…あ、そ^^;

まあゆっくりしてってください。



| ねこズ | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りっぱになったね

ちんまり

…なんか、かわいい^^

そういえばこんなポーズしてた写真があったよなーと探してきたのが


こんなちっこかったのね


いやいやいや、こんなちっこかったのねー^^;

ネーロのもこんなのあったかな。


はじゅかちい

ちびっちょ


イマイチ比較しにくいかな。

でも、こうしてみると、ジーゼもネーロもおとなになったねえ。

おっきくなった?

静かに終焉を迎える生命があれば、豊かに育まれる生命もあり。
ジーゼもネーロもこれからも元気で育まれてね!

ぷりちー



…くうっ!かわええっO(≧∇≦)O

| ねこズ | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありえないなんてことは

ありえない…ってのは某マンガのセリフですが。




これは、先月、このブログをオヤスミしている間に起こった恐ろしい出来事です。



それは夜の10時頃だったでしょうか。

PCをいじっていて、そろそろお茶のおかわりをしようかと台所へと向った私の後をいつものようにネーロが付いてきて、食器棚の上に置いてあるネコじゃらしで

じゃらしてじゃらして

と激しく催促しておりました。

「あーはいはい。」
と適当な返事をしながらネーロを見下ろした私の視界に、あるものが入りました。





え?なに???




…え?



ちなみに。
我が家は安普請=エレベータのないマンションの最上階の5階にあります。
年々歳と共に階段を上がるのはしんどくなるのですが、いいところは少なくとも羽があるか風に乗ってくるような虫くらいしか出没することがないことです。

そう、だから、そんなものがいるわけがない


人間の脳というものは色々不思議な動きをすることがある…というのは言われておりますが、全くその通り。

確かに私はソレが何であるか眼で捉え、ソレであることを理解しているにもかかわらず、あるわけがないものであるがゆえに、脳は「ソレ」であるということを認めようとしないんです。

それこそ、マンガのように何度かソレを見直して、ようやく事実と認めざるを得なくなりました。
食器棚の下方にいたソレは…



げろっ!?



………。




げええええええっ!?ヽ(゜ロ゜;)ノ



なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでーーーーーーーーっっっっっ!?




こんなものが、なんで!?


私の叫びに驚いたネーロでしたが、視線の先に気がつくと、「ちゃいっ!」と!!!
ふたたび

「うぎゃああああああっ!」

と叫んで少し離れたところでくつろぎ中のジーゼとネーロを抱きかかえてベランダに非難させ、ケダモノに
「取ってーーーーーーっっっ!」
と(><)
だってそうでもしないと…ジーゼとネーロにしたら生れて初めての「手ごろなエモノ」ですから^^;;;

ぶーぶー




それにしても、なんで!?
なんでカエルが5階に!?
まさか、外壁を登って?あるいは階段を耐久レースのように?


色々とんでもないことを考えましたが、真相は…。


その日、ケダモノは仕事帰りに実家に寄って、実家の畑から葉物野菜をもらってきたのですが、どうやらヤツはその菜っ葉の中に忍んでいたらしいのです。
帰宅して、バッグから菜っ葉を包んで来た紙包みをリビングのテーブルの上に置き、料理するまでの恐らくは10~20分の間にヤツは包みから這い出て一度、食器棚の横というか裏というかへ潜み、食事その他ひと段落して、部屋の中がある程度静かになったところで這い出てきた…そこを発見されたようです。

だから、埃とネコの毛まみれ^^;;;

げろげろっ!?





わかってみればそういうことか、なんですけど、そこに思い至るまでに一晩かかりました(--;;;

それにしても…ヤツの大きさですが、胴体だけで3cmくらいはありました。
んなでかいものがどうやって菜っ葉の中に潜めたんだろう………。

| モロモロ | 23:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再開とさよなら

しばらくのご無沙汰です。

亡義父の四十九日も終わり、その他モロモロ、ようやく落ち着いたため、本日より再開です!


ですが…再開後の最初はこのお話から。
-------------------------------------------

我が家で飼っていた熱帯魚、ベタの「べったん」が☆になりました。
2年前の誕生日に同僚の女の子がプレゼントしてくれた魚です。

すっきり

ベタという魚は別名「闘魚」。
原産地のタイでは闘犬や闘鶏のように闘わせて賭けをするために使われた魚です。
オス同志は絶対に同じ入れ物で混泳は出来ません。
死ぬまで殺しあうとんでもなく気の荒い魚だからです。

とはいえ、大抵お店で売られている子たちは、水槽に指を近づけたりされると逃げるんですが、べったんは悠々としていました。
様々な色がいるベタですが、青い子にしようと決めていて、キレイな青で、肝の据わったべったんに一目ボレでした(笑)

飼育方法など何も知らず、本やらネットやらで必死で調べたっけなあ。

がんばってます


…今、我が子のようにかわいがっているにゃんこたち。
べったんがいなかったら、多分会えてなかったと思います。

かわいこちゃんたち


なぜなら、それまで我が家では一度も生き物を飼ったことがありませんでした。
べったんも、ケダモノは最初は見向きもしませんでした。
でも、元々生き物が嫌いではない人なので、だんだん眺めたり、エサだの水だの言い始めて。

それでなんとなくタブーというか、選択肢になったことのなかった「生き物を飼う」という選択肢が浮かび上がってきたんですね。

実際猫を飼うことになった時は、ケダモノにかなり強引な手でなし崩しにされたのですが、ヤツをそうさせたのはべったんの存在を受け入れたせいだと思います。


いつか、生き物を飼うことはあったかもしれない。
けれどあのタイミングでなければ会えなかっただろう、今のうちの子たちに会わせてくれたのはべったんだと思います。
…そのわりににゃんこたちはべったんのこと全然気にしてなかったけど^^;

きにしにゃい




ありがとね、べったん。
最近、水槽の下で大人しくしてることが多くなって。
…1年半~2年が平均といわれた寿命。
覚悟はしてたよ、もうすぐお別れなんだろなって。

水あわせがうまく出来なくてひれがぼろけたり。
ケダモノに何かで驚かされて跳ねた拍子に、背びれが折れてしまって。
…それでも元気になってくれたよね。

次の子を飼うかはわからない。
でも、もしも次があっても、きっと君みたいな青い子になりそうな気がする。
楽しい毎日をありがとね。

オヤスミ。

20080104のべったん

| べったん | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。