2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スパイダーにゃん

ふんっ



…ジーゼの時は一部には「かわいい!」と大うけだったけど、ネーロだと何がなんだかわからんな。

ほっといてにゃ!(怒





気を取り直して。


我が家ではリビングの横の和室を改造(?)してにゃんこたちの留守番部屋にしている。
入口だった2枚のふすまの替わりに、片側は100均の金網をつなげて貼り、片側にはケダモノが手作りした嵌め込み式の網戸を嵌め込む。
これは枠木自体も嵌め込み式になっているので、以前のふすまに戻そうと思えばすぐに枠ごとはずしてしまえるようになっている。

嵌め込み式の網戸には普通の網戸用の網も張ってあるが、猫部屋側には打ちっぱなし等で使われているネットが張ってあって、にゃんこたちが上り下りして遊べるようになっているのだが、実際これでよく遊ぶのはネーロの方だ。

ねろ基地


金網の側にはケダモノの着替え入れのバッグが下げてあったのだが、これがネーロのお気に入りになってしまい、今ではすっかりネーロの巣(?)になってしまっている。
出かける時に猫部屋に閉じ込めると、ネーロは大抵金網をよじ登ってバッグの中にもぐりこんでお見送りをしている。
この金網には遊び用の紐も下げてあったりするのでそれをちゃいちゃいして遊んだりもするんだが…

おちるって、あんた!


おちるって!


…これで落ちないんだから、やっぱねこだよなあ。


ようやく3Kgといったネーロなので、とにかく身軽だ。
ジーゼより30cmは高く飛べるし、こんなこと↓までやっちゃうしね(--;

とっとこ


見てるこっちがハラハラするんでやめてほしいんですけど。

だいじょうぶにゃよ
やったにゃ!


絶景かにゃ


…あそ(--;;;






ところでジーゼはって?

…ぷぷっ

べろ~ん


このおなかだもんねえ?



む~~~~っ


おかーしゃんよりましにゃよ!
スポンサーサイト

| ネーロ | 22:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初体験

反応する個体としない個体、また、子供は反応しないというような話は聞いていましたが、とうとう試してみました。

「ま・た・た・び」




…確かに暴れました。
特にジーゼが暴れました。
暴れましたけど…、単に『細くて長いもの』に対する反応と一緒なんですが?
与えたのはスティックだったんですけど、普段からジーゼは結束バンドとか綿棒なんかが大好きで、一人でそこら中駆け回って遊ぶんですけど、それと反応一緒なんですけど。
そしてネーロは

酔ってないにゃ



これが一番酔ってるっぽく見える写真ですが、ネーロも細長いもので遊んでる時と同じ。
ふらふらとかよたよたとかも、極端に廃になったりもしませんねえ。
発情迎える前に去勢してもらった「おこちゃま」だからなのかもね。



それより、昨日の寝相の方がおもしろかったよ。
私がPCいじってる横の椅子の上ですやすやお休みだったんですけど…

さいざんす



古っ!


…^^;;;

そうかと思うとね、

…事後(ぁ


…なんかえっちくさいwww

しまいには


たっちなのにゃ


もう何をしたいのかもわからない。


まあでも一番へんなのは、こんなにゃんこたちをニタニタしながらカメラで撮りまくってる私なんですけど…TT


| ねこズ | 23:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

へんなケダモノ

さて、おかげさまで風邪の方は快復への道を辿ってはいるのですが…今日もくまくまは元気です^^;



動物にとって『咳』とはかなりの異音で、すごく嫌がる子もいると聞いたのですが、幸いうちのこたちは全くといっていいくらい気にしてないようなのでほっとしています。

…むしろケダモノの方が思いやりがないよ!
人が息もまともに出来ないくらい咳き込んで苦しんでるってのに、やれうるさいだの汚いだの…よくいえるもんだよ
…お義母さんにいいつけてやる…。(この手の話では義母は息子より私の味方をしてくれるので、やつは叱られるのだ(`ー´))


そういうロクデナシがこの間しでかしたことといえば、「背中が痒いから掻いてくれ」といった私に、
「にゃんこが掻いてくれるってよ」
とかいってにゃんこの手をつかんで人の背中をかきかき。

…ときけば、
「かわいいじゃん(くすっ)」
とか思うんだろうが、

やつがつかんだにゃんこの手の場所は、

そこをつかむと親指(?)の爪が

『にゅいーん』と出る場所だったんだよ!



…おかげさまで私の背中には横一直線に………(ノ_<。)



あたちっ!?あたちが悪いことしたのにゃ!?なんにゃの!?


はいはい、ネーロは悪くない悪くない(--



そんなドアホウのやることですから、↓こんなもんですよ。


しゃきーん!


ビニール袋わざわざテープで止めてマント~って…


いくつだ、おめ?




カメラを持たせれば数々のヘンな写真を生み出しまくるしね。
ぐーぜんにしても、これってどうなの?なショット。


妖怪?



…尻尾が分かれるのはネコマタだけど、二枚舌のネコってどんなだ?


まあ、膝に乗ってるだけでもこんなんなっちゃうんだから。

にゃーんさると?


まわりのものを傷つけたり(背中かさぶたになってんだぞ)、バケモノにしたり、ねじまげちゃったり。
やっぱりやつはヒトじゃなくって「ケダモノ」だよね!

| モロモロ | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まいりました

確かにうたた寝はしたけど、それだけでいきなりここまで一気に風邪を引くというのはちょっとと思う。
その前からのシフトが結構きつめだったので、それなりに弱ってたんだろうな。
…まあ、寄る年波ってのもあるんだろうけどねっ!

3連休の最終日に引いた風邪で休むわけにも行かず、へろへろしながら出勤したものの、月曜火曜は確実に発熱してたと思うし、今回の風邪は咳がつくらしく、時々咳き込みが起こる。

知ってる人は知ってる話だが、私は気管の丈夫ではない家系であり、親父は若い頃は軽い結核もやったらしいし死因自体が喘息の発作だったくらいで、私もご丁寧にも扁桃腺持ち。
子供の頃から一度本格的に風邪を引いて咳がつくようになってしまうと発作に近い咳をする。

今回もそんなわけで人聞きの悪いくらいの咳に苛まれている。

いや、ちょっとすごいよ?私の顔ってば。
顔洗う前は
「アイラインが落ちたのかなー?」
くらいにしか思ってなかったけど、顔洗っても落ちないよ、目の下の黒い汚れ。
って、よーくみたらこれって、

クマじゃん!

だ~よね~!
熱は無理やり薬で下げてるし、早寝はしてたけど休めてはいないし、そりゃクマくらい出来るよね、
あはははははは~!

めっ!!!



…はい、すみません





さて、そんなヨレてる自分のことより、真っ先に
『…人の風邪って、ネコに移るのかな…』
とか心配した私はもはや堂に入ったねこボケっぷりだと思うが、その頃のねこたちはというと…


おかーしゃんが倒れたり無理したらいけにゃいからねじーーーーっ



…。


うしょつけ


うん、うそだよね。
だってそこって、いつもは『上っちゃいけない』って言われてるプリンターの上じゃないか!
こいつ、人が弱ってると思って…。

ほんとのとこはこんな感じだったんだろな。


まったりのんびり



ここ数日雨続きだったけど、ようやく晴れ間が見えた今日。
ケダモノは本日「大腸がん検診」とやらで仕事は休んで病院へ。
帰ってきてからにゃんこたちを ベランダで日向ぼっこさせてたらしいです。


まあ、幸い人の風邪はにゃんこには移らないみたいだし(ネットでも調べたけど、どうやら移らないというのが正解らしい。Kさま、ありがとー!)あんたたち、今日も湯たんぽ代わり頼むね!

| モロモロ | 23:19 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不調

…風邪引きました。

いや、にゃんこたちではなく、私が。
昨日昼間楽しく遊んで帰ってきて。
ケダモノは久しぶりの飲み会で機嫌よくご帰宅。

ケダモノのおみやげを食べ終わって、ソファにひっくり返って買ってきた本を読んでいると、にゃんこたちがやってきて足の間にうずくまってうとうと。
…あんたたち、ヌクイねえ…zzzzz。



はっ!?(°◇°;)



気がついたら、2:00AM。
一応毛布は着てたのになあ…。
いっしょに、てか、マットの上でTV見ながら同じように寝っこけてしまってたケダモノはなんで平気なんだTT

改めてベッドで寝たものの、朝起きたらもう喉が激痛。





さて、今日は一日雨でにゃんこたちも一日中うつらうつら。

今日も熟睡


…こんな感じなら、天使の寝姿だけど、そんなんばっかなわけがない。

ハイタッチ?



どーいう寝方してんだかね(--



…なんでもいいけど、鼻まで垂れて来たよ。
明日から仕事だっつーのに…3連休中に風邪引いたって、絶対同情されないよねえ…(ノ_<。)

| ねこズ | 17:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おはようなのにゃ

をわあっ!?


うぎゃあっ!?


もおええちゅうねん(--


今朝、胸の辺りが急に重くなったかと思うと目の前はまさにこれ状態。

最近は2~3日に一度くらいの割合になったが、私の朝はジーゼに鼻を齧られて始まる。
…かわいさにだまされてたけど、めっちゃイヤンなめざめなんちゃうか?これ…。

とはいえ、すぐに
「メシよこせ」
というわけではなく、朝はジーゼのごろにゃたいむなのである。
ごろごろすりすりくねくね…。
そらもう、ごろごろしまくりで、勢い余って顔の上にどたっ!

…いくらおまえの毛皮にモフモフするのが好きでも、窒息しますがな!
おまけに、かわいいけど、めちゃかわいいけど、胸の上に約4kgは…。
しかも今朝はネーロまで参戦して胸の上に合計約7kg!!!

…おまけのおまけに、休みの日だってのに、まだ5:30amじゃないか…ToT


まあ、この週末は3連休。
初日の昨日はしこたま二度寝したし、今日は出かける予定もあるし、とりあえず起きてにゃんこたちのまんまタイムへ。

今日はいい天気。
えさを食べ終わったやつらをベランダに出してやると、

でろ~ん


おっ!?
今日はエンダイブベッド争奪戦はネーロの勝ちか?
…って、長すぎだろ、それ(--;

のぞきみ


まあ、争奪戦と言っても、ジーゼはジーゼでのんびりしてますけどね。


私が休日に早起きするなんて天変地異ものだけど、まあいいや、お茶でも入れてサービス更新でもしようかな…って、


あれ!?ネーロが茶色くなった!?












…おかーしゃん、またぼけてるのにゃ?

な~に?


もう入れ替わってるし…。
んで、ネーロはどこだ?


きになるきになる


…あっそ(--;
もう好きなようにくつろいでください。

| ねこズ | 08:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

へんないきもの

どわっ!


どわぁっ!?


なんだこのいきものはっ!?










ぬぼ~っ



…なんだ、ジーゼのドアップかよ…(--;



というわけで今日は一部のジーゼファン悶絶の特集(笑)


ぺったんこ

どんだけひらべったくなってるんだか。

…つちのこ?


昼寝をしてて気持ちよかったようなんですが、溶けたバターみたいにたれ~んとしちゃって^^;

ちなみにネーロは↓

正統派?


うんうん、そうだよな。
どんなに熟睡しててもネーロはこんなふうにひらべったくなって寝てることないよなあ…。


ほっといて!

これが気持ちいいのにゃ。

ぐーーーっ



あー…はいはい、そんじゃおやすみ。

| ジーゼ | 23:20 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

18禁劇場(ばかネタ)

某所にupしてたもの。

見にゃいでっ



むふっ



そんにゃっ



にゃあっ!にゃぁっっ!!



にゃああああああっっっ!!!







…。





えかったのう



にゃんニュイ





















呆れたにゃ



…つっこみおまちしております。

| ねこズ | 23:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なかよし?

最近のジーゼ。
以前、くいしんぼジーゼは人間が食事を始めると膝の上に乗っかってきては、「おこぼれちょうだい」とやかましく催促し、叱られてもしつこくお皿に手を出そうとしてはケダモノに折檻されたり私に霧吹きおしおきをされたりしてました。
が、ようやく最近、『ダメっ!』とピシッと叱られると、名残惜しそうではあるものの、膝からすぐに降りるようにはなったのですが…。
そのかわりテーブルの横のソファの背に乗って、食事をしてるところをじーーーーーーっと見下ろすようになりました。


ガンミじー



くっ…

食い辛れーよっっっ!!!ToT






さて、ものの本によると、一緒に育ちなかよしだったねこたちがある日から不倶戴天の敵のようになったりする…というようなことがあるようなのですが、うちのこたちもいつかそうなっちゃうのかなあ…。

お世話をしていた猫マダムたちが、あまりに仲良くて引き離すのが忍びないと思われたように、ほんとになかよしです。

よくツーショットの寝姿をここでご紹介していますが、やらせでもなんでもなく、最初はそれぞれに寝ていても、いつのまにか寄り添って寝てるんです。

らっぶらぶ


ね?こんなかんじでしょ?
…まあ、この時は最初ジーゼが私に擦り寄ってきて、足を枕に寝始めたところへネーロがやってきたんで、3人でラブラブしてた…と言えなくもないですが。

それぞれに毛づくろいしてたなーと思ってみていても、ある程度舐め終わると今度は相方をなめなめ。


ぺろぺろ


ごはんも、大きくなって頭がぶつかり合うようになる前はちゃんと2匹分器を用意してあるのに、わざわざひとつの器から一緒に食べてましたし、大好きなおやつも、もらうまで待ちきれない!というくらいな時でも相方がもらってるのを横取りするようなこともないし、たまに首を伸ばしてこられても「取るにゃ!」なんて怒ることもありません。
けんか遊びの時は、はったとにらみ合ったと思うとカッ!と飛び上がり空中戦、夢中になりすぎてシャフー!となることもありますが…

ほんとは

けんか?


とばかりに派手にやりあってるところなんですが、

いちゃこら?


…こうみえなくもないよね^^;(単に写真が下手なだけともいう)


犬とは違って飼い主が一番になることはない彼らにちょっぴりヤキモチ焼きたくならないでもないけど、
できればこのままなかよしらぶらぶのままでいってほしいかな。




…冷たい風と雪の中、ダンボールの中で寄り添って温めあってた絆には、やっぱり勝てないもんね…。

| ねこズ | 22:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしかして?

うちのねこたちってとってもおりこうさんだったりする?




ネットをつなぐとまずいくつかの超人気ネコブログへおじゃましてしっかりほのぼの癒されてから、おもむろにこのブログを更新するのだが、時々見かけるのが、風呂、ブラッシング、爪きりで相当苦労されている記事である。

風呂は先日お伝えしたとおり、自分たちが実際洗われるまでは風呂場自体は全く嫌がらず、ジーゼはともかくネーロの場合はその抵抗も長くは続かない。

爪切りも、にゃんこによっては洗濯袋へ詰め込んで…とか、誰か来た時に二人がかりで…といった騒ぎになることもあるようだが、うちの場合は「押さえつけられる」のが嫌なだけで「爪きり」自体が嫌なわけではないので、動き回りモードではなく、「たれ~ん」モードの時を狙えば二匹ともほとんど抵抗することなく切らせてくれる。

ブラッシングにいたっては、まあ今のところ自分からブラシを持ってくるまでは行かないが、
↓このとおり。

きんもちいい
きんもちいいのにゃ~

のどもゴロゴロ鳴りまくりである

たまんにゃい
もっとなのにゃ~

背中はもちろんお腹もみせまくり。
ジーゼだけがそうなのかといえば

じーーーっ
ジーにゃばっかりずるいにゃよ。あたちもしてほしいのにゃ~。

というわけでネーロもこんなんです。

にゃは~ん
にゃ~ん!そこそこ~♪

これまた喉ゴロゴロ体クネクネ。

あそれそれ
思わず踊っちゃうにゃよ~


まー、色々叱られることも多いけど、もしかしてうちのこって、すんごくおりこうさんだったりする???


いけにゃん

| ねこズ | 23:25 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おひるねの季節

昨日我が家の一帯は時ならぬ『激雨』だったそうで。
バケツをひっくり返すどころか屋根に穴が開くんじゃないかというくらいの豪雨に加えて『激雷』にまで見舞われ停電、国道の信号が消えてしまい、大渋滞だったそうな。

「そうで」「そうな」というのは、職場の辺りは雨さえも降ってなかったから^^;
同じ市内でもえらい違うもんですね。


さて、今朝はいいお天気。
我が家のベランダはガラスフードに覆われていてちょっとした温室チック。
にゃんこたちの格好のお昼寝場所であります。  

うとうと


ジーゼのお気に入りはケダモノ農場のプランターの上。
このプランターは去年植えたエンダイブを放置して一冬越し、春になってみると冬枯れたエンダイブがふかふかの枯れ草ベッドとなっていました^^;

ぐーすか


とはいえふかふかだったベッドもジーゼの重みで今はすっかりペッタンコなんですが、それでも270度景色が開けて見えるここの上が大のお気に入り。

ごくらくごくらく


まあ、ネーロも好きな場所なんで、大体は早い者勝ち。
本日の勝者はジーゼだったようで。

しょうがないので、残ったネーロはここです。

みのむしみのむし


ふかふか毛布の中。
ベランダのプランター置き場の棚にはまだまだ空き場所はあったんですけどね。

もうふだいすき


どちらかというとネーロの方は潜って寝るのが大好き。
だから寝る時も私の脚というか股の間へ潜って来るのはネーロが先。
ジーゼも潜ってくることはくるんですけど、適当なところで場所移動してしまうんですな。




そういえば、ねこってときどきこんなんしてるよね。

いないない



ちくしょー!
すんげーかわいい寝姿なのに、ネーロだからまっくろでよくわかんないよ!!!







≫ Read More

| ねこズ | 12:08 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

始めるはじめる…?-その3-

知人宅のリビングにはご婦人が

ずら~~~~っ!



この時、初めて知ったのだが、

にゃんこ→マダムA→マダムB→マダムC→知人夫人→ケダモノ

とまあ、これだけの連絡網(?)をへて、ようやくにゃんこたちとの出会いがあったわけである。




ご婦人方は揃って多頭飼いのベテラン猫好きマダム達。
…ええ、猫飼い初心者の私めなんぞ、完全に気圧されてましたとも(ρ_;)
おかげで肝心の
「どんな状況で拾われてどれくらい保護されてたのか」
という話を聞くの忘れちゃったよ(-"- )


「こんなに小さいと思ってなかったんじゃない?」
「ええまあ…かわいいですねー。」
なーんて当たり障りのない会話をにゃんこたちをながめながら交わしつつ、
(うわー、どうしよう、かたっぽはケダモノが欲しがってたトラだし、もうかたっぽはいいなと思ってた真っ黒くろすけじゃないけど、そこそこ黒いよねー。どっちにしよう…)
とか思っていた時である。

「いやー、いい人にもらってもらえそうで良かったねー。これで兄弟ずっと一緒にいられるねー♪」

…。



はいい!?



「そうだねー、いつも舐めっこしてるのとか見てたら引き離すなんてかわいそうでねー。」
「うんうん、一緒に飼ってくれる人が見つかってよかったねー。」


………。


な・ん・で・す・とーーーーーっっっ!!!



…最初から「2匹一緒」が条件だったんだな、コノヤロウ(-"-#)
顔ではいかにも承知の上だったとでもいうようにニコニコしつつ、目の隅でケダモノにジロリ。


もう一度言う。

肝心なこと、言わなければならない事をちゃんと言えない(言わない)家人なんてろくなもんじゃない。



いまさら、言えるもんか。
「片方だけ下さい」
なんて。



ご婦人方はずいぶん心配されて、
「相性もあるから、とりあえずお試しで1週間預かってみて改めてどうするか返事して欲しい」
「だめだったらそれなりに次のこと考えるので」
と口々に念を押され、別れる時も
「知らないところへ行くから不安にならないように今まで使ってたタオルをあげる」
と知人宅で借りたキャリーに1枚タオルを入れてくださった。

でも、すみません。
我が家へやってきてから、そのせっかく入れてくださったタオル、一度も見向きしてません( _ _ ;)

初まんま


キャリーから出してやるとしばらくはふんふん辺りを嗅ぎまわってはいたが、1時間も経たない内に出してやった初ごはんをバックバク。
お腹がいっぱいになるとこのとおり。

定位置?


ものの数時間で私のお腹の上やら床で大の字になるやらでグウグウ。

ちょっとは警戒しろよ、おまえら



それにしても、やっぱり育ってるんですね。

比べてにゃ


比べてにゃ2


小柄なネーロもこんなに立派になって(ノ_<。)


多分、1匹だけだったら、もっと人と猫の関係は濃密だったのかもしれない。

だけど、こんな寝顔を見れば、あの時、なかばヤケやら勢いやらだった自分の決断だけど、よくぞしたもんだと思う。

天使


ジーゼがいて、ネーロがいて、それが『当たり前のこと』にできてよかったよ。

| ねこズ | 22:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

災厄の日

昨日…あと一枚写真貼ったらUP…というところでうっかり画面消してしまった…(ノ_<。)



気を取り直して。


今我が家のネコトイレで使っている砂の中に「炭」を使っているものがあるのだが、これのせいなのか、それとも最後におふろに入ってからかれこれひと月以上になるからなのか、なんとなく手足がすすけた感じだったにゃんこたち。
そろそろかなーと思っていたところ、ケダモノが言い出した。

『ジーゼの尻、くさい!』

そら、今日だってンチしたんだろうし…ってか、

猫の尻のにおいわざわざ嗅いだのか、あんた?(--





まあ、そんなわけで今日、二匹をおふろに入れました。


このこたち、風呂場には平気で入ってきます。
入浴中、風呂の戸を少し開けておけば勝手に入ってきて、風呂の蓋の上から湯船に浸かっている私をガン見してみたり、我が家の風呂場にはTVがついているので一緒にTV見てみたり、果ては私の出汁の出た(?)お湯を飲んでみたりと、まあ結構好き勝手に遊んでいるのですが、さすがに水をかけられるのは嫌らしい。

実際彼らをシャンプーするのはケダモノの仕事です。
私じゃ力負けしてミミズバレだらけになるのがオチ。
ネーロの方はいやがりはするものの、ある程度になると諦めてどよ~んとなるのですが、ジーゼの方は最後まで抵抗しまくり。

…が、どういうわけか今日は鳴きはしていたものの、比較的大人しかったとか^^;

風呂から上がったらこれです↓

ぬれじー


ひたすら舐める。

ぬれねろ


とにかく舐める。

なめねこ


舐めて舐めて舐めまくる^^;

この時ばかりはさすがのくいしんぼのジーゼもおやつに見向きもしません。


北の大地もこのところ寒い日が続いていますのでお風呂には向かない気温なんでしょうが、北国のいいところはストーブが据付なので、わざわざ持ってきたりしまったりする手間なくスイッチひとつですぐ焚けるところ。
ドライヤーが苦手の猫でもストーブの温風はあまり気にしないので、ストーブの前でナメナメしてると結構乾きが早いんですよ。

なまがわき


それにしても、仲がいいのかな。
ある程度乾いてくると、今度は相方のお手伝い。

たすけあい


自分と相方と交互に舐めっこしてるのを見ると、やっぱり2匹いてよかったな、と思います。
…まあ、本人達は大変だったんだろうけどね。

災難なのにゃ


| ねこズ | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それでいいのか?

みなさま、ちゃんと親孝行しました?

我が家では日曜はケダモノが出勤だったので、土曜の午後にまずケダモノ母に花を届け、その後夕方から私の実家へにゃんこたちを連れて行き、私とにゃんこだけ1泊してきました。

いや、車で1時間弱の隣街までの道中、ジーゼはキャリーの中で寝てたのかほとんど大人しくしてたのに、ネーロはずーっと鳴きっぱなしですよ^^;
別に嘔吐したりしてるわけでもなかったんですが。景色が変わるのを見る方がだめかなーと思って布をかけて外が見えないようにしてたんですけど、意味なかったようで。


それにしても、それだけ鳴いたり騒いだりしたら実家でパニックにでもなるかなーと思えば…。

なごみー



ぜんぜんですよ、ええ。
最初はふんふんその辺を嗅ぎ回ってましたが、ものの10分で部屋中をどたばた。
実家には我が家にはない遊び場、『階段』があるので、2階の部屋から階下の居間まで思う存分駆け回りまくり。
まるで転げ落ちたかのような音で階段を駆け上がり駆け下りるもんだから、そのたびにお袋がヒヤヒヤドキドキ^^;




それにしても、先日の友人の時もそうでしたが、お袋にもほとんど警戒することなく、ネーロはこの通りですよ↓

あそんでにゃ


なでてなでて





この週末、先週とは打って変わって非常に寒かったですが、特にうちの実家は古いし、居間は日当たりがあまり良くないので朝や夜はかなり冷え込んだためストーブを焚いていたのですが…

ぬくぬく~


そりゃね、床だって床暖房でぽかぽかだし、ストーブの前はぬくぬくだよね。
だけどさ、まあ、実家に行ったのは初めてじゃないけどさ(家に来て2週間ほどの時に一度連れてきています)
それにしても、半日でその馴染みっぷりってどーなんだ?



じゅくすいですけど



ったく、ねことしてのアイデンティティはどこへ行ったんだ???こいつらときたら…(--;

| ねこズ | 23:34 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

へんなのっ

なんだこれ?


なにって、おかーしゃんばーちゃんがボケ防止の手仕事に古毛糸で編んだサブトンカバーじゃないか。


ちがうでしょっ!



いやその、そんな思いっきりシリ向けんでも^^;;;


もー、だめなおかーしゃんにゃ。
しょうがないにゃあー。


ばぁ


おっ!?


ばーぁ



おおおっっ!?

…てさ、あんたたち、無理やりケダモノにツッコまれてたのに、なんでなごんじゃうかなー?(--;

だって、にゃあ?
だーよにゃ~?

ほや~



あ~あ、んなこといってるから、ケダモノがちょーしに乗ってニヤニヤしてるじゃないか。
またヘンなものにつっこまれてもしらないからな。
って…


聞いちゃいねぇよっ!


じゅくすいかよっ!

| ねこズ | 23:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めての文字入れ

なにしてるのにゃ


ひっそり


にゃばい


にゃっ!?






にゃーーーーーーーーっっっ!






ふくろねこにゃ


にゃーんだ






とりあえず手持ちのソフトでがんばってみた。

| ねこズ | 23:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネーロ考

ジーゼが「かわいい」系ならネーロは多分「美人」系だろうと思う。

にゃ?


猫らしいつり目のきりっとした顔立ち。
(まあ、知らない人が見ると大抵ネーロの方が♂だと思われてしまうのだが^^;;;)

バックねろ


食いしん坊のジーゼに比べていささか食が細く、まだ2.6Kgの小柄な身体は子猫の面影が充分残っているし、こんな風に愛嬌だってある。
ジーゼより立ち回りが上手くて、叱られる寸前でいたずらをやめてさっと逃げるあたりは「こずるい」といえなくもないが、シャンプーも爪切りも諦めが早くていつまでも手を焼かせることがない、おりこうといえばおりこうな子である。

私の一番のお気に入りショットがこれ。

にゃんにゅいねろ


このちょっとアンニュイな見返り姿はかなりかわいい!と思う、うんうん



だけど…。



そんなネーロの一番の悩み。




写真写り激悪っ!





妙なひげっぽいぶちもなくきれいに分かれている顔の色なのだが、黒が多いというのは=暗いということなのだ。
だから上手く角度を取らないと顔が真っ暗になる。
真っ暗も問題だが、切れ長つり目がうっかりするとあだになり、

むくれねろ


「あ゛?」

怖ねろ


「にゃんだよ、もんくあんにゃかよ?」

めちゃ怖ねろ


「にゃめんなよ、こにょ~!」













怖っ!!!





怖いよ!怖すぎだよ!ネーロっ!!!><

女の子なのに、女の子なのに~~~~~!!!




まあ、多分に私以上にカメラのド下手なケダモノが絶妙というにはあんまりなショットを撮り過ぎているだけといえばそうなのだが…。
とりあえず、ネーロのかわいさは実際会った人だけの特権、ということに当分はなりそうである。




くましゃん、失礼すぎにゃっっっ!!!

怖すぎねろ

| ネーロ | 23:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとまじめな話

手術後の変化というか。

よきにはからうにゃ


ジーゼの左手が乗っかってるのは私の足である。
元々ネーロの方は寝る時は私の足(限りなく股に近いところ)の間に潜り込んで寝る事が多かったが、ジーゼはどちらかというとスキンシップ好きとは言えない方だった。
(ケダモノに無理やり力で押し切られて抱かれてはいたが)
それがうたた寝の時でもこうして擦り寄って来るというか人間様の足を枕や肘掛にしに来ることが多くなったし、一日一度はお腹を見せての『ごろにゃんタイム』があるようになった。

ごろにゃたいむ


ねこのお腹を見せてのごろにゃは最高にリラックスしている証拠である。
決して痛くなかったわけでも怖くなかったわけでもなかろう手術で彼らが我々人間に「不信感」を持つのではないかといささか危惧していたのだが、むしろ術後の方が安心して甘えるしぐさを見せるようになったように思う。
となれば、ますます

愛しさMAX!

かわいさMAX!

ねこボケ度はさらに加速しまくっているわけだが…。


切なさも、急上昇しているように思う。


彼らが生まれたのは恐らく秋。
そして、捨てられたのは11~12月頃ではないかと思う。
ダンボールの中とはいえ、雪の中だったのではないだろうか。
人懐こさからいっても、離乳くらいまではちゃんと養われ、捨てられてすぐに拾われたのではないかと思うのだが、それにしても真冬の北海道でわずか2~3ヶ月の子猫が無事に自力で育っていけるとはとても思えない。

この子達にめぐり合ってから、猫ブログやら猫本やら猫サイトやらを見る機会が多くなったが、そうすると虐待だの捨て猫だの病気や障害の猫の話をいやでも見聞きする。
「いやでも見聞きしてしまう」ほど、そんな話は多いのだ。

悪さもいたずらもするが、人の体へ自分の身体を寄せて無心に眠るこの子達を見ると、あの時拾われなければどうなっていたんだろうと考え、そうすると柄にもなく視界がぼやけそうになったりする。

なーに?


捨て猫の全てが虐待を目的にされたわけでもないだろうし、捨てる方にしても、保健所へ届ければ待っているのはほぼ100%「死」であろうから、せめて「ノラ」としてでも生きて行ってくれれば…との気持ちがあったのかもしれない。

我家にしてみても彼らの生を全うしてやれるなんて、自信があるわけじゃない。
だけど、この子達が一歩間違えたら今この世にいられなかったのかもしれないと思うと、胸が痛んでしょうがないのだ。

数10万もする高級なペットを買うのが悪いとは言わない。
私ももしそんなお金があったら、「ロシアンブルー」がいいなと思っていたのだし。
言い訳は色々あるが、病気持ちの子は「いらない」と思ったのも本当だし、「ぶちゃいくな子だったらやだな」と思ったのもうそじゃない。
私の愛情などその程度のものだ。

それでも、年に数10万頭も殺処分されてしまう捨て猫たちのうちのたった二つだけど、救ってやれたのだろうか?

なめっこ


いつか来る別れの時まで、彼らが安心してこうしていられるようにできたらいいのだけれど。
そんな気持ちで捨てペット撲滅のリンクを貼ってみました。
PCからご覧の方はリンクから飛んでみてください。

| ねこズ | 23:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GWだけど

ごぶさたにゃ。みんなGW楽しんでるかにゃ?
ぼくらはそれなりにゃよ。おかーしゃんもくましゃんもところどころでお仕事だからあんまりのんびりはしてないにゃよ。だからお昼寝したり

おやすみのひ


袋に入ったり

ふくろねこ


あ、そういえばくましゃんにもらった箱はおもちろいよにゃ。
そうにゃー。出たり入ったり、中にピンポン玉入れると楽しいのにゃー。

箱遊び2

箱遊び1


でも夢中になりすぎて暴れて叱られたのにゃ…。
うにゃ~TT

箱遊び3



そうそう、おかーしゃんのお友達のおねーちゃんがお泊りに来たのにゃ!
うにゃ!いっぱい遊んでもらったのにゃ!

おねーちゃんと


やさしーおねーちゃんだったから、ぼくらすぐ仲良しになったにゃよ。
でもにゃ、よその子はあんまりすぐ仲良くしないみたいで、びっくりされたのにゃ。
ぼくらまだ『子供』だから好奇心の方が強くてよその人を警戒しないらしいにゃよ。その方がかわいいから良い子だねっていっぱい褒められたにゃ!
おねーちゃん、また遊んでにゃ~!

| ねこズ | 00:48 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。